単身引越業を独立開業した者の志と経営環境

「どんな引越し業者?」にお応えいたします

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< プリンターとの付き合い方 | main | 室内専用台車もご用意できます >>
荷物の多目の方のお引越し

JUGEMテーマ:引越し

お荷物量に応じた大きさのトラックを選べれば良いのですが、それではネタになりません。

 

実家(親元)に帰るお引越しの場合は、要らなくなる家財を事前に処分しまくるという方法がお勧めです。

数百kmの移動など超長距離の場合も同様で、現地調達可能なものは買い替えてしまうという選択肢も検討の価値が有るかも知れません。※極端な例ですが、宅配便数個のみで収まるレベルまで絞り込めれば、引越し業者の出る幕では無くなりそうです。

 

反対に近距離の引越しや片道30分程度の距離のお引越しならば、当店の引越し用軽トラックでも2回に分けての運搬(ピストン輸送)で若い世代の御2人分程度の家財が運べます。

 

極稀な例ですが、日を跨いでの複数回運搬も承ります。

 

<ご注意>

当店以外の引越し業者については事情が異なる可能性が有ります。

| 引越し関連 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.hikkosi.net/trackback/961319
このページの先頭へ