単身引越業を独立開業した者の志と経営環境

「どんな引越し業者?」にお応えいたします

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< JCBの取り扱いを止めようかな? | main | 平台車も静音タイプに更新いたしました >>
スーパーの純水サービス
JUGEMテーマ:健康
おいしい水はあきらめて安全な水を目的に長年利用してきました、スーパーで入手できる純水。
仕事柄、特定の店舗だけではなく複数の店舗でノーチェックで利用しておりました。(年に1度位各店舗で行う水質検査の結果はほとんど表示されている。これが最近コスト削減の為か、検査項目が減った。)当然の事ながら各店舗ごとに水源も異なるし。自治体によっては水質検査の結果をネットに公表していないようです。

ツイッターで発信された情報がきっかけで、都度自分で水質をチェックしてみることにいたしました。

原水に比べれば間違いなく浄化されてはいます。しかしやはり管理状態やメンテナンス後の稼働量に応じて実際の水質には差が有るようです。

TDSメーターに加えて、少しコストがかさみますが化学的な方法も併用していきます。

自宅にRO浄水器の設置も検討していますが、手間暇を含めてのコストしだいだと思います。

RO浄水器がきちんと機能していれば、ほとんどの放射性物質を除去してくれるはずなのですが、トリチウムだけはどうにもなりません。これが入ってくるともう東日本から逃げ出すしか無いようです。(除去も極めて困難だが、検出も難しい。行政に監視能力や意志が有るかどうかも疑問。公表される空間線量も安全を煽るような都合の良いものしか出ていない。)

サバイバルの為には水からの被曝回避だけが決め手ではありません。呼気にも十分な注意が必要です。その他食品添加物やら残留農薬やら医薬品やら際限の無い程のリスクがありますので、こつこつと努力や工夫を続けて可能な限り避けるに越したことは有りません。

そうそう、雨にも注意が必要です。トリチウムが含まれていると、皮膚からも侵入するそうです。
可能ならば、雨天時は外出しない方が良いです。
| 健康、免疫力向上 | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.hikkosi.net/trackback/961303
このページの先頭へ