単身引越業を独立開業した者の志と経営環境

「どんな引越し業者?」にお応えいたします

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< WEB経由の引っ越し見積もり依頼に電話でご案内って、どうですか? | main | ハードディスクユーティリティーで温度管理のお勧め >>
安易な料金比較は損では?
 JUGEMテーマ:引越し  せっかくインターネットを活用して安くて良い引っ越し業者を探すのが目的なのに、細かな情報をやり取りせずにかなり大雑把なお見積りのまま判断なさるユーザー様が多い様な気がしております。

業者側の視点で考えますと委細を問わないということは、想定される最大料金で見積っている可能性もありますし、最初は最低線の料金できっかけをつかんでコネクションができたら上手く料金を膨らませて行く戦略かも知れません。

一方でユーザー様から見れば料金体系は単純な程良い、という価値観も否定できないところです。この方向の努力も既に始めております。

当店の基本方針は、事前の打ち合わせ(特に荷物の詳細把握)をしっかりと行い、料金は最終見積りの金額そのままで請求させていただくのを理想としております。実際件数にして8割〜9割はそのように実現できております。
加えて当初のお見積りを最終見積りに限りなく近付けるのが大事だと感じる日々です。


| 引越し関連 | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.hikkosi.net/trackback/961269
このページの先頭へ