単身引越業を独立開業した者の志と経営環境

「どんな引越し業者?」にお応えいたします

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 中央高速笹子トンネルの天井崩落事故 | main | ガソリン代を安くする工夫 >>
引っ越しユーザー様の勘や常識の功罪
JUGEMテーマ:引越し
  引っ越しをなさるご本人、すなわちユーザー様が主体的に判断されるのは大変良い事です。
事業者のペースに乗せられてしまっては余り良い結果にはならない可能性が高いからです。

しかしユーザー様の主導権意識が必要以上に高過ぎると、例えばトラックの積み荷スペースの半分以下で満載時と同じ料金を払う羽目になりかねません。
本当はもっと適したプランが有るのに、その情報にアクセスする機会も無くいつの間にか選択肢が狭められてしまうかも知れません。

ご予約いただいて間もなくキャンセルなさるお客様が目立ちます。おそらく見かけの金額にしか関心が無いと思われます。またほとんどのケースで準備不足の状況がみうけられます。
日常の買い物と比べてはやはり高額の消費です。もっと慎重にご準備なさる事をお勧めいたします。

引っ越し業者は敵ではありません。是非味方に取り込んで、有益な情報を引き出してください。その為にもやはり十分な下調べと準備が必要だと思います。
下調べと準備にはネット上の情報も要チェック。ただ、有害なものと有益なものとが混在するのもリアル世界と同様。検索を上手く使い、眼力を働かせて選別してください。

品質の良い引っ越しサービスを安く手に入れるには、ユーザー様側にもそれなりの努力がやはり必要です。
| 引越し関連 | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.hikkosi.net/trackback/961265
このページの先頭へ