単身引越業を独立開業した者の志と経営環境

「どんな引越し業者?」にお応えいたします

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 泥付き里芋を洗ってみて・・・ | main | ペットボトルをつぶす >>
医療機関の良否
JUGEMテーマ:健康


10年以上昔、息子が入院したときの事。回復に向かう様子が見えないので状況を良く観察すると“藪”かも知れないと感じて強引に退院。清掃も不十分で、食事も酷い質だった。子供専門の公立病院へ転院させて事なきを得た。気付かずにそのままでいたら、命にかかわるところであった。

その“藪”病院はやたらと表彰状や指定医療機関の掲示が多かった。こういうものを笠に着ないとやって行けないのかも。腕に自信が無い事の現れなのか?病状の説明も一方的で、患者側の話を聞こうとかより良く理解してもらおういう熱意が無い。

そういえば「医療機関の経営は、くそまじめな診療ばかりでは成り立たない」と言う様な事を複数耳にしている。
つい最近茨城県の中南部の大学病院が保険の不正請求で処分(廃院必至)を受けるというニュースを聴いた。経営難が背景にあるらしい。
診療報酬の仕組みが間違っているのが根本原因ではないのだろうか?

ネット上の口コミなども有る様ですが、やはり自分の五感を総動員して選択する必要が有りそうです。
| 子育て | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.hikkosi.net/trackback/961249
このページの先頭へ