単身引越業を独立開業した者の志と経営環境

「どんな引越し業者?」にお応えいたします

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 荷物が汚れない引越しサービスがあります | main | 引越し料金見積り額の“煮詰め方” >>
電池生活?・・目下のベストチョイス
充電式電池のお話です。

満充電から3年間保管後でもすぐ使用可能という素晴らしい製品がSANYOから発売されました。
もうほとんど全ての用途で使って良いのでは?と思えます。(今までの充電式電池は時計やリモコンなど微小な電流で長期間使う機器には不向きとされていました。)

長寿命でしかも自己放電(使わなくてもエネルギーが減ってゆく)が極めて小さくおまけに大容量です。
さらにその結果ですが購入してすぐに使えます。
自己放電を気にする必要が無い特定の用途には更に容量の大きな製品も有りますが、一般的な用途でこれほどバランスの取れた優秀な製品は見たことがありません。

私も長年古いタイプの充電式電池を使っておりますが、満充電して少し長く保管しているとすぐにパワーが落ちているのが気になっておりました。

この電池を詳しく知る前に充電器がうまく働いていないのではないか?と考えて高性能のものに買い替えたのでした。
やはり昔の充電器は作りがシンプルで不十分な性能でした。

充電式電池をフルに利用するにはやはり充電器の性能も重要です。電池の寿命にもかかわりがあります。
欲しい機能は重要な順に
(1)満充電で自動的に充電をストップすること。すぐに電池を取り出す必要の無いこと。
(2)複数本をまとめて充電する時に、1本ずつそのコンディションに応じて充電をコントロールすること。サイズやメーカーが違っても同時に充電可能。
(3)充電すると危険な電池(普通の乾電池や寿命が尽きた充電式電池)を自動判別して充電しない。
(4)メモリー効果をリセットする。
(5)寿命を縮めない程度でなるべく急速充電できること。
となります。
電池とセット販売になっているものが最良とは限りませんので良く吟味することをお勧めいたします。


 ちなみに乾電池というものは電力ゼロ近くになるまで無駄なく使いきるということが難しいんですよね?ある機器で使用不能でも、他の機器では十分に使えるという場合がございます。それを知らずに電力がまだ残ったまま捨てられる乾電池は多いのではないでしょうか?

その点充電式電池は使う機器に必要な電力を下回ったら充電すれば済みますのでこのような無駄が発生しません。
| 環境、エコロジー | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









トラックバック機能は終了しました。
このページの先頭へ