単身引越業を独立開業した者の志と経営環境

「どんな引越し業者?」にお応えいたします

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 引越情報サイトの相談コーナー | main | 違法行為を用いて違法行為を告発??? >>
電球型蛍光灯(省エネ、長寿命、発熱が少ない)
白熱電球は将来国内製造されなくなる?海外メーカーが作ってくれるかな?
私は1〜2年使用しておりますが、居室の照明など継続して点灯する用途には確かに良さそうです。
しかしトイレなど点灯してすぐにまた消灯する用途には適しません。
本来持っている寿命を縮めてしまうのです。
一晩ずっと点けておかねばならない用途で普通の蛍光灯を使えない場所には適します。
明るさを変化させることができる調光器の付いた器具には使えません。(調光機能をOFFにしたままならOK)

ニュースの論調を見ておりますと、白熱電球の全てを電球型蛍光灯に切り替えた方が良いように述べていますが、大きな誤解を与える恐れがあります。

新聞社系や放送局系のニュースあるいは権威のある機関の発表を聞くとつい鵜呑みにしてしまいそうですが、伝えるべき真実の全てが表現されているわけではないことを念頭に置いて受け取らなければいけないようです。
| 環境、エコロジー | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.hikkosi.net/trackback/763040
このページの先頭へ